合計0件: 0円 レジに進む
電話注文: (+81)400-346-762  メール: beautyflowes@hotmail.com
現在の位置: ホーム > コンテンツメニュー > 韓国ドラマ イルジメ〔一枝梅〕BOXI+II DVD 全20話のあらすじをご紹介

韓国ドラマ イルジメ〔一枝梅〕BOXI+II DVD 全20話のあらすじをご紹介

激安DVD / 2015-11-16

イルジメ 第1話 忍び寄る影

 
貴族イ・ウォノは、梅の絵を描く息子ギョムになぜ梅の花を好むか尋ねます。
 
梅の花は、桜のように派手ではなく、かといって梨の花のように物哀しくなく、奥ゆかしく格調高いからです、と答えるギョム。
 
梅の花を上手く書いたご褒美に、イ・ウォノはギョムを漢陽(ハニャン=今のソウル)へ連れていくと約束しました。
 
そこで、大道芸を見ていたギョムは、泥棒扱いされていたチャドルと出会い、彼の無実を証明します。
 
一方、チャドルの義父セドルは泥棒でしたが、息子のため真面目に生きようと心に決めた矢先、ある仕事を依頼されるのです。
 
どうしてもお金が必要だったセドルは仕事を引き受けるのでした。
 
その仕事は、ある屋敷の軒下に手紙を埋めるという簡単な仕事です。
 
しかし、いざ埋めようとした時、血で書かれていることに気付いたセドルは、手紙を持って帰ってきてしまいます。
 
拷問を受け怪我をしたセドルに変わり、チャドルがその仕事を引き継ぐ事となるのです。
 
イルジメ 第2話 引き裂かれた家族
 
しばらくして、セドルは息子が事件に関わっていないか不安になり、イ・ウォノの家を尋ね悲劇を目の当たりにしてしまうのでした。
 
そして、ギョムに気付いたセドルは戸棚ごと持ち帰ります。
 
妻・タンは、イ・ウォノに復讐出来なかったので、ギョムを捕盗庁(今の警察)に連れて行こうとしました。
 
しかし優しいセドルは、ギョムはウォノの息子、ならばチャドルと腹違いの兄弟ではないかと説得し、我が子として育てることとするのです。
 
意識を取り戻したギョムは実家を訪れますが、悲しみのあまり号泣するのでした。
 
そして梅の木を見て、この悲しみを決して忘れないと心に誓います。
 
相変わらず逃亡者として毎日を過ごしていたギョムに、悲劇が起きたのです。
 
ギョムは、母が罪人として捕まり馬にひかれているのを目撃してしまうのでした。
 
悲しすぎる再会をした二人、しかも他人のふりをしなくてはいけません。
 
そのためにギョムは母の額に石を投げつけなければならなく、心が張り裂けそうになりながらも顔には出さず我慢していました。
 
返金について | お支払い方法 | 配送方法・送料について | プライバシーポリシー
COPYRIGHT © 2005-2017 激安DVD.All rights reserved.