合計0件: 0円 レジに進む
電話注文: (+81)400-346-762  メール: beautyflowes@hotmail.com
現在の位置: ホーム > コンテンツメニュー > 海外ドラマ「SUPERNATURAL X テン・シーズン 」放送中!

海外ドラマ「SUPERNATURAL X テン・シーズン 」放送中!

激安DVD / 2015-09-16

 

サムとディーン・ウィンチェスターは、前シーズンで、悪霊退治をするうち2つの権力闘争の渦に巻き込まれる。1つは、地獄の王と悪魔の騎士の戦い。もう1つは、天界を支配し均衡を破った天使と、追放され地球に降りた天使たちとの戦い。そして恐怖に満ちたスリリングな旅は、いよいよ<テン・シーズン>に突入する。2人は、堕天使カスティエルと悪魔のクラウリーに助けられ、全身全霊、いやそれ以上の力で世界を守ろうとする。だが今、ディーンの身に想像を絶することが起こり、1人は全速力で打開策を探る。すべてが“時間切れ”になる前に…。

 
テン・シーズン
 
エピソード1 Black
サムは、何の痕跡も残さず突然消えてしまったディーンを必死に捜索するうち、しだいに失意のどん底へと落ちていく。だがその頃、悪魔となっていたディーンは新しい生活を始め、クラウリーと共に暴徒と化して、手の付けられない状態になっていた。一方、カスティエルは、メタトロンが取った行動の後始末をし、事態を収拾しようとするが、力が弱まってきた自分自身に直面し、刻々と迫る死の恐怖に苦しみ始める。
 
エピソード2 Reichenbach
ディーンがますます攻撃的になり、それは悪魔であることの副作用だと言う。だがクラウリーは、カインの印が餌を求めていることに気づいていた。一方、サムはコールに捕まり拷問に掛けられる。数年前に父が死んだのはディーンのせいだと思っているコールは、居所をサムに吐かせディーンに復讐するつもりなのだ。そんな中、ハンナは、カスティエルが優雅さを失っていくのは弱っている証拠だと知り、大胆にもメタトロンに助けを求める。
 
エピソード3 Soul Survivor
サムは、苦しみ続けるディーンを何とかしてカインの印から救い出そうと努力している。だが、クラウリーは、悪魔になってしまったディーンの異様な行動が、地獄で様々な問題を引き起こし始めたということに気づいていた。クラウリーは、ディーンの暴走を止めるために、協力者として思いも寄らない人物を捜し当てる。それはカスティエルだった。ディーン役のジェンセン・アクレスが再び監督としてメガホンを取る。
 
エピソード4 Paper Moon
人狼の襲撃事件が立て続けに起こる。だがその矛先が、思いも寄らない犯罪者に向かっているのを知り、サムとディーンは衝撃を受ける。その犯罪者とは、かつて彼らが殺さずに逃してやったケイトだった…。ブリット・シェリダンがケイト役でゲスト出演。
 
エピソード5 Fan Fiction
「スーパーナチュラル」ついに第200話のエピソード。サムとディーンは、失踪したある教師について調べている。だが調査が進むにつれ驚くべき事実が次々と明らかになり、彼らは愕然とする。その教師が働いている学校では、彼らの人生を綴ったミュージカルを上演していたのだ。懐かしい人々も登場する記念すべきエピソード。
 
エピソード6 Ask Jeeves
ボビーの携帯電話をチェックしていたディーン。彼は、そこに残されたメッセージを聞いて驚愕する。ある裕福な女性の遺書に、ボビー、もしくは彼の最親近者を遺産相続人として指名するという内容が書かれていたのだ。臨時収入が手に入ると期待に胸を膨らませたディーンは、一緒に遺産を受け取りに行こうとサムを説得する。だが、ディーンとサムが訪れた家で彼らを待ち受けていたのは“金銀財宝”と全く掛け離れたものだった。
 
エピソード7 Girls, Girls, Girls
クラウリーから逃げようとしている悪魔に偶然出会ったサムとディーン。二人は、その悪魔を退治しようとするが、そこに突然現れたロウェナが邪魔に入り、彼を連れていこうとする。ロウェナが信奉者を集め、彼らに魔術を仕込もうとしていることに気づいた二人は、被害が広がらないうちに彼女を捕まえるために、ある計画を思いつく。一方ハンナは、懐かしい人物とばったり会うが、そのせいでカスティエルとの間に複雑な問題が起きる。
 
エピソード8 Hibbing 911
保安官たちに義務付けられた、親睦を深めるための合宿にいやいやながら参加する保安官のジョディ・ミルズ。悪いことに、ペアを組むことになったドナという保安官は、ミルズと強い絆を築こうと、やる気にあふれている。ミルズ保安官が“最悪の事態”とうんざりする中、骨と皮とほんの少しの肉というおぞましい遺体が発見される。動物の仕業だという地元の保安官たちをよそに、彼女は即座にサムとディーンを呼ぶのだった。
 
エピソード9 The Things We Left Behind
カスティエルは、ジミーの娘、そして自分の器であるクレアをグループホームで発見する。だが、カスティエルを説得してグループホームから逃げ出したクレアは、彼のもとを去り姿をくらます。カスティエルは、クレアがトラブルに巻き込まれる前に彼女を捜し出そうと、サムとディーンの協力を求める。一方クラウリーは、かつてないほど大きな難題に直面していた。
 
エピソード10 The Hunter Games
農場での大虐殺の後、ディーンとサム、カスティエルはカインの印へのキュアを見つけようと急ぐが、手掛かりが全くつかめない。必死にキュアを求め絶望的になったカスティエルは、とんでもないアイデアを思いつき“前代未聞で最悪”とサムに一蹴される。そんな中、ロウェナはクラウリーへの陰謀を企て、カスティエルはクレアとの関係修復を試みる。だがクレアは、自分の友人を殺したディーンを復讐のために殺そうとしていた。
 
エピソード11 There's No Place Like Home
超常能力を使った不審な活動についてインターネットで調べていたサムは、チャーリー・ブラッドベリが地方検事を殴り倒している映像を偶然発見する。ディーンは、オズから戻ったチャーリーが一人で狩りを始めたのではないか、そして、地方検事は悪魔なのではないかと疑い始める。だが、ついにチャーリーとの再会を果たしたサムとディーンは、彼女がオズの邪悪な魔女のもとから戻った本当の理由を聞きショックを受ける。
 
エピソード12 About a Boy
ディーンを助け出そうとしていたサムは、二人の身辺で人々が衣服だけを残し突然姿を消すという不可解な事件が起きていることに気づく。サムとディーンは、それが妖精か天使の仕業だろうと思っていたが、やがて衝撃の事実が明らかになる。“ヘンゼルとグレーテル”伝説のヘンゼルが、邪悪な魔女を懐柔するために、誘拐した人々を彼らの若い頃へと戻していたのだ。驚いたことに、ディーンも14歳の体に変えられてしまう。
 
エピソード13 Halt & Catch Fire
復讐心に燃えた幽霊が、数々の驚くべき電子装置を駆使して人を殺し始める。サムとディーンは、誤って幽霊に殺された人物を発見し、幽霊が殺人に至った理由は、ある大学生のグループに復讐するためだということを突き止めるが、殺害にどんな方法が使われたのかは解明できずにいた。そんな中、犠牲者は3人に上り、ウィンチェスター兄弟は、これ以上の犠牲者が出ることを阻止するため、幽霊を必ず捕まえると決意する。
 
エピソード14 The Executioner's Song
カインが再来を果たす。そして、ウィンチェスター兄弟とカスティエルは、カインの再来によって引き起こされる様々な問題に対処しなければならなくなる。そんな中、クラウリーは、母親であるロウェナとますます接近していき、ロウェナと一緒にウィンチェスター兄弟を援助するという計画まで立てていた。だが、クラウリーがその計画を取りやめると断言した時、ロウェナはクラウリーに向かって怒りを爆発させる。
 
エピソード15 The Things They Carried
“カインの印へのキュアを探すのはやめろ”とディーンに言われるが諦めきれないサムは、キュアを求めて調査を続ける。ディーンは、そんなサムが何かを隠しているのではないかと疑うが、気持ちを切り替え、新たな殺人事件に意識を集中する。事件の捜査中、ディーンとサムはコールに遭遇する。3人は、カーン虫に感染した人々が殺人者へと変貌することを突き止めるが、恐ろしいことに、虫はコールの体内へも侵入しようとしていた。
 
エピソード16 Paint it Black
サムとディーンは、相次いで起きた自殺について調査しているが、不可解な点がいくつか浮上する。まず、自殺者たちには共通点が見られないが“ゆっくりとした切腹”というおぞましい方法が同じである。次に、自殺者は全員カトリック教会の一員で、最近告解をしたばかり。そして二人は、ある神父に疑いを掛ける。一方、クラウリーが魔女のリーダー、オリベットを捕らえたため、ロウェナは再び魔術を使いたいと主張する。
 
エピソード17 Inside Man
サムとカスティエルは、カインの印を取り去るために、何か手掛かりとなるものをつかもうと奔走するが、なかなか見つからない。そんな中、ディーンとロウェナが対決することになる。
 
エピソード18 Book of the Damned
サムとディーンに、チャーリーから電話が掛かってくる。彼女は「死者の書」を発見し、それがカインの印を取り去るのに役立つかもしれないと言う。だが、チャーリーがジェイコブ・スタインという男に撃たれたことを知り、兄弟は急いで彼女を捜し出すため奔走する。ジェイコブが「死者の書」は自分の家族のもので、絶対に取り戻すと宣言したからだ。そんな中、カスティエルの恩寵を求め、カスティエルとメタトロンは車で旅に出る。
 
エピソード19 The Werther Project
サムは、もと“賢者”のメンバー、マグナスが魔法の箱を作ったことを知り、早速、その箱を探すために出掛けていく。サムは、魔法の箱を使えばディーンの体に貼り付いたカインの印を取り去ることができるかもしれないと思っていた。だが、箱を発見したサムを待ち受けていたのは、マグナスが仕掛けた想像を絶する警報システム。箱を開けるとサムとディーンが命の危険にさらされる、という恐ろしいシステムだった。
 
エピソード20 Angel Heart
クレア・ノバックが、何年も行方不明になっていた母アメリアの居場所を知る手掛かりをつかむ。それを知ったカスティエルは、クレアを助けてくれとサムとディーンに頼む。ノバック家に対して自分がしたことに罪の意識を抱いているカスティエルは、せめてクレアを母と再会させてやろうとしているのだった。だが、アメリアに関する新たな事実が明らかになるにつれて、クレアがハッピーエンドを迎えられるかどうかは疑わしくなる。
 
エピソード21 Dark Dynasty
奇怪で恐ろしい殺人事件について調査していたサムとディーンは、殺人者が、スタイン一家と同じタトゥーをしていることに気づく。そして、エルドン・スタインはディーンを襲い、二人は激しい戦いをする。一方、チャーリーとロウェナは「堕ちたる者の書」を一緒に書かされ、カスティエルが内容をチェックする。そんな中、クラウリーは、行方不明になった母が何かを企んでいるのだろうと懸念し、昔の敵に助けを求める。
 
エピソード22 The Prisoner
スタイン一家によって大切な人を失い、悲しみに胸が張り裂けそうなサムとディーン。ディーンは、どんな手段を使ってでも、絶対に自分の手で彼らに復讐しようと決意する。怒りに燃えたディーンは、スタイン家全員を破滅に陥れようと暴れまくる。そんなディーンに反論することができず、サムは彼のやり方をただ受け入れていくしかなかった。
 
エピソード23 Brother's Keeper
 
返金について | お支払い方法 | 配送方法・送料について | プライバシーポリシー
COPYRIGHT © 2005-2017 激安DVD.All rights reserved.